検索
  • 藻谷ゆかり

HONDAのエンジニアからチーズ工房を開業した是本さん


巴創業塾の藻谷ゆかりです。新型コロナウィルス関連で自粛の日々ですが、今日は春分の日、3連休を少し楽しみたいと思われている方も多いと思います。 今日は長野県佐久市望月にあるチーズ工房ボスケソが運営する「ウマバル」でランチにしました。佐久市望月は平安時代から朝廷に献上する馬の産地です。今はそこに馬事公苑があって、そこのクラブハウス内に「ウマバル」があります。 ランチは上の写真のように10種類のチーズが乗ったワンプレートで、スープとパン、3種類のミート(鶏ハム、豚ハム、焼いたベーコン)とサラダと焼いたキノコが乗って1300円でした。ボスケソのいろんな種類のチーズが楽しめて、チーズ好きにはたまらない美味しいランチプレートです。 「ウマバル」を運営するチーズ工房ボスケソのオーナー、是本健介さんは大学院で航空宇宙工学を専攻して博士号を取得し、本田技研工業株式会社でジェットエンジンの開発やF1の車体空力開発などをされていたそうです。是本さんがエンジニアからチーズ職人になった経緯について詳しくはこちらへ→ https://bosqueso.official.ec/about 2016年12月にチーズ工房を開業して、今では各地のDean&Delucaなどでも取り扱いがあります。オンラインでもボスケソのチーズが買えます。→ https://bosqueso.official.ec/ 2019年4月には「ウマバル」もオープンして、料理の得意な是本さんは「ふき味噌とチーズ」といった土地の産物とチーズのマリアージュもいろいろと研究されています。


是本さん以外にも、佐久市望月地区には移住してきた人が農業やパン屋さん、レストランなど様々な活動を展開しています。ぜひ一度お出かけください!


◆お知らせ◆ 2020年4月26日(日)に上田市にある石森良三商店2階のカフェで「しなののつくり手と語る会#2」を開催します。ゲストは古民家リノベーションをてがける一級建築士 羽鳥栄子さんです。カフェスペースの関係で、先着18名様限りです。古民家リノベーションにご興味がある方はぜひご参加ください。15分ほどワークショップも行います。 お申込みはこちら→ https://www.facebook.com/events/3099806513371933/

#衰退産業でも稼げます #事業承継 #古民家リノベーション #地域創生

38回の閲覧