検索
  • 藻谷ゆかり

宮下内閣府副大臣の上田市・東御市視察 2019年11月4日

最終更新: 2019年11月12日


内閣府の宮下一郎副大臣や内閣府スタッフの方々が、私の本「衰退産業でも稼げます」を読んで上田市・東御市の事例や移住者の活躍にご関心をいただき、11月4日に上田市・東御市に視察にいらっしゃいました。私は視察先のコーディネートをさせていただき、最後に東御市海野宿の福嶋屋で東御市特産のクルミおはぎや蕎麦をいただきながら、今回の視察についてプレゼンさせていただきました。(写真右)海野宿の橋の崩落現場を視察された直後だったので、内閣府の方々は青い防災服を着ています。


左の写真は上田紬の小岩井紬工房で説明を受けているところですが、宮下副大臣は私の本を手に持ちながら説明を聞かれて、熱心に質問もされていました。宮下副大臣をはじめ内閣府の方々に地方経済を支えるスモールビジネスに関心をいただき、とてもうれしく思いました。また視察先の方々も宮下副大臣の誠実なお人柄に心を動かされたそうです。


内閣府の方々に上田市・東御市にいらしていただき、この地域でのビジネスの魅力をお伝え出来て貴重な経験となりました。私の本でキーコンセプトとして提唱している「地産外招」(地域の魅力で外から人を招く)を実践できて良かったです。


#地産外招 #内閣府視察 #衰退産業でも稼げます #地域活性化 #上田市 #東御市 #事業承継 #藻谷ゆかり 








101回の閲覧1件のコメント