検索
  • 藻谷ゆかり

オンライン移住相談を始めます!

最終更新: 5月27日


巴創業塾の藻谷ゆかりです。長野県に移住して18年、子供3人も巣立ち、21年間経営した会社を事業譲渡して、現在は「地方移住X起業X事業承継」についての執筆と講演、研修活動をしております。2019年5月に「衰退産業でも稼げます」を新潮社から上梓しました。 現在は、「コロナ後の地方移住 新しいIターン・Uターンのかたち」(仮題)という本を執筆中です。様々な移住の事例を取材研究しています。 コロナ自粛中、「これから地方移住を考えていきたい」と移住を希望する方が増えていると思います。各地の自治体はオンライン移住セミナーやオンライン移住相談を開催していますが、なかなか移住先を比較検討できず迷っているかたもいるでしょう。また移住した後の生活や教育などの不安があったり、ご自身の移住ストーリーをしっかり描けない方も多いのではないでしょうか?


私は横浜市で生まれ育ち、18年前に家族5人で長野県に愛ターン移住をして様々なことを経験し、またいろんな事例を周りで見てきました。地方移住にはメリットもデメリットもありますが、そこを自分なりにどう折り合いをつけていくか、これから移住を希望する方に私の移住体験を踏まえて、具体的なアドバイスをできたらと思います。


これから地方移住を考える方に「30分間オンライン移住相談+メール相談2回、1万円(税込)」で一緒に地方移住を考えるオンライン移住相談を承ります。「地方への移住」という夢を現実にするために、少し辛口のことを申し上げるかもしれませんが、親身になって相談に乗りたいと思います。


オンライン移住相談をご希望の方は、以下のような手続きでお受けします。


1. メールタイトルを「移住相談の申込」として以下の内容をyukari@motani.comまで、お知らせください。

①お名前(匿名可) ②現在の職業(業種や会社の規模等) ③年齢 

④家族構成 

⑤移住したい地域 IターンかUターンかなど 

⑥移住してやりたいこと 

⑦移住したい理由 

⑧オンライン移住相談で聞きたいポイント(5つまで箇条書きでお願いします)

⑨オンライン相談の日時(平日夜、週末など、具体的な日時は3つほどをご記入下さい)

2 オンライン相談可能な日時をメールでお知らせします。

3. Paypalで1万円(税込)の請求メールを送りますので、オンラインでクレジットカード決済をお願いします。

4. クレジットカード決済を確認してから、ZOOMのIDを送ります。


5. 指定の日時にオンライン相談(30分間)をします。 6. オンライン相談終了後に、依頼者から第一回のメール相談を受け付けます。オンライン相談の感想と、これからの行動計画をメールに書いてください。


7. 第一回のメール相談に対して私から返信します。私がオンライン相談で感じたことや、行動計画に対しての具体的なアドバイスをメール回答します。


8. 半年後に、第二回のメール相談を受け付けます。半年間に実行したことなどをご報告いただき、さらに相談したいポイントをメールでお知らせください。


9. 第二回のメール相談に対して、私から第二回のメール回答をいたします。


以上でオンライン移住相談(オンライン相談30分間+2回のメール相談)は終了します。


◆半年後のメール相談をオンライン相談(20分間)に変更される場合には、追加で5,000円(税込)で承ります。(Paypalでのお支払い)オンライン相談を選択された場合には、第二回のメール質問・メール回答はありません。

◆オンライン移住相談での個人情報は厳守します。

◆オンライン相談後のメール相談は2回のみです。

◆申込メールをいただいて適切なアドバイスができないと判断した場合、オンライン相談をお受けできないことがあります。その場合、料金はかかりません。


#地方移住 #オンライン相談 #長野県

0回の閲覧